fc2ブログ
日頃あったこと、思ったことを書いていきます♪テニミュ初代、ブリミュファンの方のリンク申請大歓迎o(≧∀≦)o
斜塔~シャトウ~
2008年11月07日 (金) | 編集 |
観てきました☆
といぅわけで、10/30~11/1まで遠征してきました♪
ほんとは日帰りの予定だったんですが、夜行バスが取れず、結局2泊することにf^_^;
2泊させてくれた友達、そしてその友達の寮の方に感謝です!
優しくしてくださってありがとぅございました(^^)v

斜塔ですが、近未来の日本・六本木が舞台。
地球温暖化により、11月なのに暑い毎日、そして電気もなかなかない時代。
北極の氷も溶け、六本木が海岸線に…
このままでは日本がなくなってしまう…
そこで政府は地震にも強く完璧独立型、そして5年分の食料と地下でも栽培できる農園をもつシャルターを作ることに。
その中に入ることを許された者はほんのわずか…

そしてついに選ばれた者たちがシャルターに搬送される日がきた…
選ばれた者とそれぞれの見送り1名が六本木のビルに集まる。
愛する者と引き裂かれることに抵抗する人々。
そこにテロリストが現れ、なかなか出発できずにいた。

そして、国家機密の情報通り日本列島全土を襲う地震がきてしまう。
選ばれた者たちは耐久性の高いビルのお陰で助かるが、ビルから見た外の景色は悲惨なもの…
ビルは傾き、まるで"斜塔"
そして、その地震の影響で津波が起こる。
飲み込まれていく人々を眺めることしかできず、無力さを感じる…


以下台詞抜粋♪

『私は神に選ばれたのだ!』
『私たちのよぅな普通の人の意見が1番大事じゃないの?!』
『俺はシェルターに行きたい!弟を助けたいんだ!』
『パパと喧嘩して、それで来たの。私は捨てられたのよ!』
『もぅ離さない!』
~地震、津波~
『私たちは人が飲み込まれて行くのはヘリで飛びながら眺める予定だったんですか!?』
『これだけの命を背負って生きるなんて…私には重すぎます…』
『あなたが選ばれたこと、ご両親は誇りに思っていると思います。』
『生きるために、君は行くんだ。』
『どこかのビルで助けを待っている人がいるかもしれない。私たちは彼らを助けに行く。』
『みなさん、お元気で』
『みなさんも。』
『また会いましょう。』
『この日本で。』



こんな内容だと思います♪
ながやんの台詞が1つもない(笑)


さぁ、あと少しで
永女、永女、永女~♪
永山女子楽園~♪♪
(校歌のリズムで/笑)
大阪出発の方、仲良くしてくださぃ(^^)v
友達が東京出発なんで1人なんです(・_・、)

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック